建築家の日々のエッセー


by cosyoken
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

陽だまり

先週の陽気から一転、また冬に逆戻り。でもまだ2月ですからね。
あのまま春になったら、かえって温暖化の心配をしてしまいます。
今朝の雪をそんなふうに思えるのも、厳冬を過ぎたからですね。

陽だまり_c0097137_100392.jpgこれは昨日の東大手門の風景です。やわらかな陽射しに木々の影もまたやわらかな感じです。光りの強弱によって同じ風景でも違う印象になります。四季を感じるひとときでした。

陽だまりという美しい言葉があります。私の設計ではこの陽だまり
を大切にしています。どんなに機能的な間取りでも、リビングに光
が射さなければ居心地がいいとはいえません。

街中に建つ家の設計では、将来隣に家が建っても光だけは入る
よう工夫します。例えばトップライトです。天空だけは誰からも
邪魔はされません。寝室を1階にして2階をリビングにすることも
あります。

長い年月を経ても、周りの環境が変わっても、いつまでも陽だま
りのあるリビングであってほしいと願うからです。
by cosyoken | 2009-02-16 11:00 | 建築