建築家の日々のエッセー


by cosyoken
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

十和田市現代美術館

黄金週間の最後の土日に、ふと思い立って青森にでかけました。
今回の連休はずっと山形にいましたので、旅気分を味わいたいと
思ったのです。行き先は十和田市現代美術館。若手建築家の
西沢立衛が設計した話題の建物です。

十和田市現代美術館_c0097137_9435.jpg大小の白い箱をいくつも並べたような外観です。展示されているのは国内外で活躍している作家達の現代アートです。空間に合わせて造られている、インスタレーションという形態です。

この形態は仮設的な一過性の意味合いがあるのですが、建築と
近い部分もあって展示会にはよく行きます。

十和田市現代美術館_c0097137_942411.jpgこれなどはまさにそれで作品名は「光の橋」。光と音とガラスでできた六角形のトンネルで空間を五感で体験できます。解説書にある「瞑想の世界を経験」、とまではいきませんでしたが。

この他にも床一面に色とりどりのビニールテープを貼った作品や
空中を漂っていたいという夢を作品化したものなどがあって、楽し
く見て廻ることができました。
by cosyoken | 2009-05-18 11:25 | つれづれに