建築家の日々のエッセー


by cosyoken
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

基本プラン

基本プラン_c0097137_1032129.jpg明日から6月、早いですね。
初夏の陽射しに、木々の緑
は青さを増していきます。
光と影のコントラストが少し
強くなった気がします。今朝
の通勤スナップです。



このところ、ある住宅の基本プランをつくっています。住宅では間取り
が重要なのはいうまでもありません。快適性や生活スタイル、それに
家族間のコミュニケーションまで関係します。私のプランのつくり方を
少しご紹介します。

敷地を見せてもらい、ご家族の考え方をお聞きして、いくつものプラン
をつくっていきます。絶対の正解というものはありません。そのご家族
にとっての理想の家を追求していく作業です。

一案目は、すべての要望を満たしたものを心がけます。時間がかかり
ますが、そうすることで要点が整理されて、私の頭にインプットされます。

二案目、三案目とつくっていくと、こなれてきて自由になれます。また
違う角度からの発想ができるようになります。いくつものプランをつくり、
数日の期間をおいて再度検討していきます。そしてよりベストと思える
ものを3案程度にしぼり、ご提案しています。この間、約3週間です。

一級建築士の試験に製図の実技があります。課題は前もって知らさ
れますが、具体的な条件や敷地の形状は試験会場で知らされます。
それから5時間内で平面図、立面図、断面図を書くわけです。

私もとりあえず試験に受かりましたので、あっというまにプランをつくる
ことは容易です。ですが家というのは高価な上に生活する場ですから、
充分に時間をかけ、練り上げたプランでなければ、と思うのです。
by cosyoken | 2010-05-31 12:10 | 建築