建築家の日々のエッセー


by cosyoken
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

庄内町 T邸 現場打ち合わせ

立春も過ぎたというのに、雪また雪。耐え忍ぶしか道はなく、ひた
すら春を待つのです。東北人の粘り強さや助け合いの精神が生ま
れるのは、こうした厳しい風土によるものでしょうね。苦労した人ほ
ど、人の痛みが分るといいます。神様が試練を与えてくださるのか
もしれませんが、もうこれくらいにしてほしいものです。

庄内町 T邸 現場打ち合わせ_c0097137_14504695.jpgこれは高速バスから撮った月山です。
一昨日の朝、庄内町に行くのに、電車
が大雪のために不通になってしまい、
酒田まで高速バスで3時間。吹雪の
中をのろのろと進みます。


ようやく着いた庄内町でのT邸の打ち合わせは、追加変更による
工事金額の見積書の検討でした。最初、金額の大きさにびっくり
したものの、作成した監督さんの誤りが発覚し大幅に減って一喜
一憂。それでも予算を超えているので、減額項目の洗い出しです。

工事が進むにつれ、新たな要望がでたり材料や機種が変更にな
ることはよくあります。今変えなくてはいけないこと、後でも変えら
れること、また重要度などの優先順位をつけて検討していきます。

庄内町 T邸 現場打ち合わせ_c0097137_14531423.jpg
ようやく打ち合わせが終わり、もう電車は走っていると思いきや終
日運休だそうで、その時には高速バスの発車時刻も過ぎていて。
こりゃダメだと庄内町で宿をとり、早々にTさんと焼き鳥屋で酒盛
り。二次会ではカクテルをご馳走なり、宿についたのは10時過ぎ。
次の日の朝二日酔い気味で駅に問い合わせると、まだ不通状態。
Tさんに酒田まで送ってもらい、また高速バスで帰路につきました。

Tさん、お世話になりましてありがとうございました。

by cosyoken | 2012-02-06 16:45 | 庄内町 T邸