建築家の日々のエッセー


by cosyoken
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

悪戦苦闘

悪戦苦闘_c0097137_1129555.jpg今朝は雲一つない晴天
で、予想気温も8℃と春
のきざしです。
これは桜の小さく硬い蕾
と、青空に白い線を描く
飛行機雲です。このまま
春になってくれれば、嬉
しいのですが。

このところ基本設計や実施設計に追われています。基本設計は
自宅でくつろぎながらできるのですが、実施設計はそうもいかず
事務所にこもってひたすら書くのです。これがなかなか進まない。

実施設計では木組み図、詳細図、展開図とさまざまな図面を書い
ていきます。スムーズに進めばいいのですが、最初のイメージを
実現化しようと木組み図を書いたら、ちょっと大工さんが大変そう。
大変ということは工事費が上がるということ。こりゃまずいと考え
直して図面を書き直し。別な図面を書いていると新しいアイディア
が浮かび、こりゃいいとなると、それまでの全部の図面の手直し。
こんなことの連続でなかなか進まないのです。

施主の方には申し訳なく、井上ひさしさんの遅筆堂のように頭を
下げてばかりです。それでも書いた図面がそのままに建つ訳で、
建ってしまえば何十年とこの世に存在する訳で。

建築というのは、このようにやっかいなシロモノですが、施主の
方の満足、私も満足をめざして、悪戦苦闘しているのです。
by cosyoken | 2012-03-01 12:15 | 建築