建築家の日々のエッセー


by cosyoken
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

山形市 OT邸 地鎮祭

設計図面というのは、単に建物を造るための情報があるだけでは
なく、施主ご家族の家づくりに込められた思いや夢、そしてそれを
託された私の私なりの回答なのだと、原点に帰る思いをしました。

今週の日曜日に山形市でOT邸の地鎮祭が執り行われました。
この日は青空が広がる晴天に恵まれ、Oさんご家族と建設会社の
人たちの笑顔が並んでいました。

式典が始まり神主さんが祝詞をあげて、設計図面を奉げた時、先
の原点に帰る思いをしたのです。そう、この図面にはみんなの思
いがつまっているのだと。

Oさんから初めてお電話を頂いたのは昨年の5月でした。土地を
探されている途中でした。ようやく土地が決まり、プランを提案し、
いくつかの変更があり、基本設計がまとまったのが12月でした。
それから実施設計、見積もりを経てこの日を迎えたのです。

山形市 OT邸 地鎮祭_c0097137_9203594.jpg













山形市 OT邸 地鎮祭_c0097137_10222178.jpg地鎮祭のあと、縄張りが
してあった建物の外周を
確認していただき配置が
決まりました。
夢の実現に向けて工事が
スタートしました。
完成は11月の予定です。
by cosyoken | 2012-05-16 11:10 | 山形市 OT邸