建築家の日々のエッセー


by cosyoken
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

山形市 Y邸 現場打ち合わせ

今日は穏やかな陽射しですが、昨日、一昨日と冷たい雨が降り、
気温が急激に下がりました。例年なら9月になれば秋風が吹き、
夏の余韻にひたりながら、秋を迎えるはずなのに。

そんな冷たい雨が降る一昨日の日曜日、Y邸の現場打ち合わせ
がありました。現場は外壁の下地が貼られ、内部は床貼りが進
んでいます。

山形市 Y邸 現場打ち合わせ_c0097137_10224164.jpg













打ち合わせは主に冷暖房のことでした。原発事故以来、暖房方
式の選択が非常に難しくなりました。
電力会社はあの日を境にオール電化のPRをしなくなりました。
原発が稼動しなければ、オール電化のメリットがないからですね。
あれだけ宣伝しながら、ぱたっと止めるなんてひどいものです。

そのため夜間電力を利用した暖房も、見直しにせまられています。
灯油のFFストーブか、暖房能力が高いエアコンか。灯油は世界
状況によって、かつてのように急騰する可能性もあるし、エアコン
も性能の良いものは高価だし、室外機がやたら増えてしまう。
ヒートポンプ式の蓄熱方式もあるのだが、夜間電力が気にかかる。

今年の気候もそうだけど、なんか翻弄させられている感じですね。
もっと穏やかに過ごせればと思うけど、それがなかなか難しい。
by cosyoken | 2012-09-25 11:18 | 山形市 Y邸