建築家の日々のエッセー


by cosyoken
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

系譜

系譜_c0097137_1537281.jpg忙しさに追われて先週は
更新できませんでした。
なんだかあわただしく月
日が流れていきます。
気が付けば紅葉の季節。
それも枯葉が道を染め始
めました。

縁あって、建築家の吉村順三の事務所で修行をされた、山形の
建築家が設計した住宅を見せてもらい、図面をお借りすることが
できました。ちなみに吉村順三は亡くなられましたが、住宅設計
の名手で、多くの建築家に影響を与えました。

確かにその住宅は吉村流でした。障子の桟と枠の同寸法や素
材の使い方、丁重な仕事ぶり。私は現在ギャラリーになっている
吉村事務所を訪れたことがありますが、山形で、現役の住宅を
見るとは思ってもいませんでした。

図面を見ると実に考えられた設計をしています。展開図は緻密
にびっしりと書き込まれ、建設会社も造るのに、さぞ苦労された
と思います。

吉村流については5月にもこのブログに書きましたので、ここで
は省きます。興味ある方は「ここ」をクリックしてください。

私が敬服したのは、師匠から弟子へと流れる系譜のことです。
吉村順三は亡くなっても、脈々とその精神と作法が受け継がれ
ていること、ここ山形にそれがあること、素晴らしいことですね。
私も図面と実作を見ることで、吉村流を学びたいと考えています。
by cosyoken | 2012-10-23 16:30 | 建築