建築家の日々のエッセー


by cosyoken
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

山形市 GK邸 地鎮祭

忙しい日々に追われてしまい3ヵ月のごぶさたでした。今年の
夏から晩秋への移り変わりは穏やかでしたね。残暑が厳しい
わけでもなく、急に寒くなることもなく、静かに時が過ぎてゆく
印象でした。平凡だけど幸せ、といった感じ。

先月の24日に、GK邸の地鎮祭が執り行われました。2月に
お問い合わせのメールをいただき、はじめてお会いしていくつ
かのプランをお見せして、実施設計、見積もり、工事契約を経
てこの日を迎えました。

山形市 GK邸 地鎮祭_c0097137_1662951.jpg













建主さんはまだ30代前半の若いご夫妻です。この日には奥
様のお腹にいた新しい家族が先日この世に生を受けました。
赤ちゃんの誕生と3月に完成予定の新居、おめでたいことが
つづきますね。

私も長く設計の仕事をしていますので、新居で生まれた子供
が大人になって親から独立しました、という年賀状をときどき
いただきます。子供が成長していく間を見守っていく家を設計
しているわけで、責任の重さを感じます。
by cosyoken | 2015-11-20 16:35 | 山形市 GK邸