建築家の日々のエッセー


by cosyoken
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Withコロナの住まい

なんて世の中になってしまったのだろう。予定通りなら今頃
はオリンピックで外国から観光客が押し寄せて、日本中がお
祭り騒ぎだったはずなのに。花笠もなくなったし・・・

新しい生活とやらで、ちぢこまった暮らしを余儀なくされて
います。ステイホームやテレワークで家庭円満になったお宅
は良いのですが、世界的にストレスによる暴力や離婚が増え
ているようです。そこで「Withコロナの住まい」です。

風通しの良い家や玄関廻りに洗面やクローゼットという機能
もいいですが、ストレスをためないためにも、夫婦それぞれ
に一人の時間をもてる空間が、求められていくと思います。

それは小さくてもいいのです。1帖の書斎を設計したことが
あります。畳を敷いて堀こたつ式の机があれば良い、という
リクエストでした。手芸が趣味の奥様に、リビングの一角の
床を高くして、ロフト風趣味スペースを設計したこともあり
ます。散らかしていても目にふれません。マンションのベラ
ンダにサッシをつけて個室にしている例もあるようです。

ワクチンが開発されて世に出回るまで、長期戦の気配です。
一人だけの空間は、ちょっとした工夫や簡単なリフォームで
可能かもしれません。諦めて我慢するよりも、設計のプロに
ご相談されてはいかがでしょうか。

Withコロナの住まい_c0097137_10192567.jpg

山形市M邸 書斎コーナー     写真撮影 長岡信也

by cosyoken | 2020-07-25 14:00 | 建築