建築家の日々のエッセー


by cosyoken
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

山形市 A・S邸 茶庭完成

若葉から青葉へ、日に日に緑を濃くしていきます。陽射しも
初夏のような日が続きます。

A・S邸の茶庭が完成したと、武田園芸さんから連絡が入り、
自信作と自慢するので、拝見してきました。
確かに密度の高い、凝縮した露地空間が完成していました。
武田さん撮影の写真です。ご覧ください。

山形市 A・S邸 茶庭完成_c0097137_14595553.jpg




















山形市 A・S邸 茶庭完成_c0097137_15000019.jpg






















山形市 A・S邸 茶庭完成_c0097137_15000570.jpg



















施主のご夫妻も予想以上の出来と、喜んでおられました。
ただ残念なのは、コロナ禍のために完成祝いのお茶会が
出来ないでいることです。

私の好きなお酒も出る夜咄茶事は、懐石料理をいただき
ながら「千鳥の杯」といって亭主と客が一つの杯でお酒
を回し飲みをします。その後に数人分の濃茶を回し飲み
します。小間といって小さな茶室の中で行われます。

一期一会の濃密なもてなしですが、これって3密の極致
ですね。茶道の伝統文化がすたれないことを祈ります。
私はただお酒が飲めるだけで、いいんですけどね。


by cosyoken | 2021-04-27 16:38 | 山形市 A・S邸