建築家の日々のエッセー


by cosyoken
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

上山市 KS邸 上棟

先週の土曜日にKS邸の棟上げがありました。前日にクレーン車が
入り、2日目にはすっかり建ちあがりました。

上山市 KS邸 上棟_c0097137_09004119.jpg


















昔は大工さんがノミでホゾを掘っていましたが、今ではプレカット
といってすべて機械が仕口加工をします。それを現場で組み立てる
だけなので上棟までは一気に進みます。そこから先は枠や現場加工
などで大工さんが腕をふるいます。

ところで3Dプリンターで家が建つ、という話をご存知でしょうか。
クレーン車のような機械が現場で、液体樹脂や金属粉末などを使い
形を造ります。
外国では実際にビルなどが完成しています。日本でもベンチャー
企業が一般住宅の2024年の発売を計画中です。この会社は30坪
ほどの住宅は24時間程度で完成できる、と発表しています。

人間の手を必要としない建物。早く安くできるのでしょう、はたし
て住み心地は?私はやっぱり手の温もりがある家が好きですけどね。


by cosyoken | 2021-10-15 10:36 | 上山市 KS邸