建築家の日々のエッセー


by cosyoken
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ZEHプランナー登録

秋晴れの青空がきれいです。木々の葉は枯葉になって地面を染めたかと思う
と、たちまち土に帰っていき、すっかり晩秋の気配です。

先週の25日に、かねてより申請していたZEHプランナーに登録されました。
ZEHとは「エネルギー収支をゼロ以下にする家」という意味で、国の脱炭素
社会にむけた省エネ対策のひとつで、省エネ性能の確保と太陽光発電の普及
を目指しています。簡単な図が示されています。

ZEHプランナー登録_c0097137_09371686.jpg









ZEHの定義は次の通りです。
① 外皮平均熱貫流率のUA値 が山形市の場合0.6[W/㎡K]以下
  (HEAT20のG2水準では0.34が求められます)
② 再生可能エネルギー等を除き、基準一次エネルギー消費量から20%以上
  の一次エネルギー消費量削減
③ 再生可能エネルギーを導入(容量不問)
④ 再生可能エネルギー等を加えて、基準一次エネルギー消費量から100%
  以上の一次エネルギー消費量削減


実をいって私はこれまで太陽光発電には、パネル自体が高価なこともあって
積極的ではありませんでした。ですが、ウクライナの戦争が始まってからと
いうもの、電気料金などの物価がどんどん上がっています。
一方パネルは安価なものも出始めましたし、電気自動車が今後主流になって、
蓄電装置としても使えるようになります。
もちろん現在世界中で発生している異常気象を、微力ながらも阻止したいと
いう思いもあって、ZEHという選択肢を設計に加えることにしたのです。


by cosyoken | 2022-11-27 12:40 | 建築