建築家の日々のエッセー


by cosyoken
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

上山市 S邸 完成引渡し

今日も暑いですね。もうすぐ10月だというのにこの暑さ。10月はじめに
仲間とのいも煮会があるのです。そのときまではおさまってもらわないと、
川原で干からびそう。

昨日ついにS邸の完成引渡しがありました。4月25日に地鎮祭があって、
5ケ月の工事でした。Sさんも話されていましたが、長いようであっというま
です。二世帯住宅なので、基本設計に時間がかかりましたし、工事もそれ
なりに大変でしたが、それだけに完成の喜びはひとしおです。完成の様子
を少しご紹介します。

上山市 S邸 完成引渡し_c0097137_15493251.jpg
外観です。右側が子玄関です。最初にお見せした完成予想図が色分けしてあり、そのままの形で完成しました。外壁材の選択の際Sさんが予想図をもってこられ、この通りにと。


上山市 S邸 完成引渡し_c0097137_9342039.jpg
右側が親玄関です。白壁に白木の引き違い戸です。左は親寝室前の広縁で、その上が子世帯のバルコニーになっています。広縁ではお母様がミシンでお裁縫をされるそうです。


上山市 S邸 完成引渡し_c0097137_9433251.jpg
その内部です。和室8帖の寝室が二つ続いていて、その前に広縁です。天井が2.4mで天井までの障子や襖です。さがり壁がないので広がりを感じることができます。


上山市 S邸 完成引渡し_c0097137_93856100.jpg
寝室から食堂の方を見ています。仕上げの素材は壁はジュラク塗りで、天井は松合板を寝室は市松、食堂と広縁は同一方向に流しています。




上山市 S邸 完成引渡し_c0097137_9395469.jpg
2階の子世帯の居間です。畳に障子です。天井はシナ合板で、キッチンやホールまで連続して屋根なりに登っていきます。居間の先に見えるのは12帖程のルーフテラスです。


上山市 S邸 完成引渡し_c0097137_16415692.jpg
右側が居間、左側がキッチンです。キッチンはトーヨーキッチンを選ばれました。レンジフードの取り付けは天井が高いため、苦肉の策で側板をのばし窓上で受けています。


上山市 S邸 完成引渡し_c0097137_16522485.jpg
キッチンから階段の上がり口、その向こうに奥様の作業スペースそれに本棚を見ています。その奥にはトイレ、洗面、浴室と続きます。寝室等は居間の並びで続いています。

ほぼ総二階で延床面積で77坪ありますから、かなり大きな家です。ここに
ご両親と息子さんご夫婦に子供さん3人で、7人がこれから住まわれます。

Sさんご家族と時間をかけて話し合い、理想を求めて造りあげた家です。
愛着をもって住んでいただきたいし、幸福な生活を願ってやみません。
Sさん、長い間お疲れ様でした。またこれからもよろしくお願いいたします。

PS・ホームページのコラム更新しました。そちらもよろしければご覧ください。
by cosyoken | 2007-09-21 17:50 | 上山市 S邸