建築家の日々のエッセー


by cosyoken
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

大寒

今日から立春までの期間を大寒とよぶそうです。たしかに
その名に恥じない寒さが続いています。

寒というと私などは日本酒の寒仕込みを連想します。
澄んだ空気、清らかな水、そしてこの時期は冷気で酵母の
発酵がゆっくりと進むために、酒造りに適しているそうです。
そうしてできた酒のしぼりたて、酒飲みにはたまりません。

大寒_c0097137_1103993.jpg
これは今朝、出勤前に立ち寄った霞城公園で撮ったものです。冬枯れの木立の先は澄みきった青空、そのはるか上空をジェット機が、飛行機雲をつくりながら飛んでいきます。

私は寒さが苦手ですが、こうした光景に出遭え、なにより
うまい酒ができる東北は、まんざらではないと思うのです。

ちなみに一時期どぶろく造りに夢中になった時があって、
このときは早く飲みたい一心で、発酵を進めるために容器
を温めていました。そんなものです。
by cosyoken | 2008-01-21 11:41 | つれづれに