建築家の日々のエッセー


by cosyoken
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Sさんからのたより

暖かな日があり寒い日があり、そうやって春に少しずつ近づいて
いくのでしょうね。寒いのは嫌だけど、四季の移り変わりを肌で
感じられるのは、ちょっと贅沢なことかもしれませんね。

先日、昨年9月に完成した上山市のSさんから嬉しいメールを
いただきました。生活されてからの感想です。「暖かい家」という
タイトルがついていました。HPのコラムに紹介させていただき
更新しましたので、そちらもよろしければご覧下さい。

Sさんとのお付き合いはHPの問い合わせからです。一昨年の
3月のことですから、それからもうすぐ2年になろうとしています。
こうした月日を共に家づくりをし、喜びの感想をいただけることは
光栄ですし、ありがたいことだと思います。

感想のなかに「愛着を持って気持ちよく暮らせる」という一文が
あって、この言葉こそ私が願っていたことなので正直ほっとします。

家づくりには現在いろいろな選択肢があって、楽な方法もあった
でしょう。あえて設計士を選び、現場での打ち合わせに参加された。
私の家づくりの理想とSさんご家族の理想が合致した結果、完成
した家だとも思うのです。私こそが感謝しなければならないのです。

Sさん、いろいろありましたけど本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。
by cosyoken | 2008-02-11 10:07 | 上山市 S邸