建築家の日々のエッセー


by cosyoken
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ふきのとう

いよいよ季節は春ですね。このところの陽気で雪はどんどん
融けていくし、その隙間からふきのとうが顔を出し始めました。

ふきのとう_c0097137_16374796.jpg
これは今朝見つけたふきのとうです。今年、初めてです。雪にうもれて春を待ち、いち早く春の訪れを知らせてくれます。その姿と鮮烈な香りが私は大好きです。


小さい頃、父と土手でつんだ記憶があります。いっぱいつんで
母に渡すと、その夜は天ぷらになって、またふきのとう味噌に
なって食卓に上がります。春の香りがあふれます。

雪国の良さのひとつは、春になると植物がいっせいに芽吹くこと
です。梅も桜もその他も、躍動感あふれるように動き始めます。
みんな待っているのですね。

さて、私はすでに花見のことで気もそぞろです。今月はまず
東京の上野でと、来月は霞城公園で数回、それから私が幹事
当番の仲間との花見は平清水の境内でやってと、それから、
それから・・・・・桜がずっと咲いててくれたらなぁ。
by cosyoken | 2008-03-07 17:30 | つれづれに