建築家の日々のエッセー


by cosyoken
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

上山市 K邸 地鎮祭

暑い日が続きます。今、外を見ると暗い雨雲で、夕立の気配です。
と、書いていると激しい雨音が。梅雨というより夏の雨ですね。

一昨日の8日に上山市のK邸の地鎮祭が執り行われました。

上山市 K邸 地鎮祭_c0097137_16261039.jpg朝10時から始まったのですが、その少し前に着くと、なんと神主さんが敷地内にある笹竹をのこぎりで
切って祭壇を造っているではないですか。敷地内で調達とはうらやましいことです。

Kさんは果樹栽培農業をされていて、今はさくらんぼの収穫に
追われています。収穫が終わると時間がとれるので、自力で
家づくりに取り組まれます。本格的な施主施工です。

とはいっても、すべては無理ですので、基礎、木組み、屋根、
外壁、サッシまでの外周りはプロにまかせて、内部の造作や
ボード貼りそれに塗装などをご自分で。それにしても大変です。

年内完成の予定ですが、はたして完全に終わるかどうか。
なに、自分の家ですから、とりあえず住めるようにだけはして、
後は気長に楽しみながらコツコツやればいいのです。
なかなか出来ないことですが、こんな家づくりもいいですね。
by cosyoken | 2008-07-10 18:30 | 上山市 K邸