建築家の日々のエッセー


by cosyoken
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

山形市 O邸 上棟式

強い陽射しが照りつけ、蝉が鳴いています。いよいよ夏本番ですね。
来週には花笠まつり、その後はお盆と、あわただしく過ぎていきます。

先週の土曜日の26日にO邸の上棟式が執り行われました。

山形市 O邸 上棟式_c0097137_1075115.jpg
吹き抜けのある場所に、祭壇がつくられ、神主さんが祝詞が読み上げます。この祝詞がなかなか風情があり、地鎮祭のときは桜ふぶきが舞う時、今回は蝉しぐれが鳴りわたる時、でした。

神事が終わると次は餅まきです。Oさんのご主人が足場の二階に
上がり、下で小さなお子さん二人と奥様それに現場の職人さんたち
が拾います。白い餅と金紙につつまれた五円玉が宙に舞います。

山形市 O邸 上棟式_c0097137_10111251.jpg
そして、なおらいです。上棟式は施主から、神様と共に現場で働く職人さんに、よろしくお願いします、という意向が込められています。そのお気持ちがうれしく、そして楽しい宴会でした。

お金もかかりますし、準備も大変です。それにもかかわらず、して
くれた厚意に感謝するとともに、仕事で酬いたいと思うのです。

一次会が終わり、引き続き残った人たちと、夕暮れに染まりながら
お酒をいただきました。このひと時が、私はたまらなく好きですね。
Oさん、本当にありがとうございました。そしてお疲れ様でした。
by cosyoken | 2008-07-28 16:08 | 山形市 O邸